新着情報

■新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について
本協会では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の対策として、緊急事態宣言が解除されるまでの間、在宅勤務(テレワーク)を中心とした勤務体制とさせていただきます。事務局への電話は不通となりますので、お問い合わせ等につきましては、上記「お問い合わせフォーム」からご連絡をいただけますようお願いいたします。
関係の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

協会名称変更について
令和3年4月1日より、名称を下記のとおり変更しました。

新 名 称:公益財団法人日本スポーツ施設協会
英語表記:JAPAN SPORT FACILITIES ASSOCIATION(JSFA)

第56回公認水泳指導管理士養成講習会の開催要項を掲載
⽇程︓令和3年11⽉16⽇(火)〜19⽇(金)
会場︓ 東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)
申込期間︓令和3年9⽉24⽇(金) 13時00分〜10月8⽇(金) 正午
申込⽅法︓申込開始日時になりましたら、本講習会ページ(上記講習会名をクリック)の申込フォームからお⼿続きください。
開催要項

第5回スポーツファシリティーズ大賞の募集要項掲載
 応募期間:令和3年9月1日(水)~12月17日(金)当日消印有効
募集要項

■資格認定試験合格者一覧を掲載(掲載期間:令和3年10月3日まで)
【養成講座認定校主催】
順天堂大学・公認スポーツ施設管理士養成講座
九州共立大学・公認スポーツ施設管理士養成講座
広島経済大学・公認スポーツ施設管理士養成講座
武庫川女子大学・公認スポーツ施設管理士養成講座
【共催講習会実施団体主催】
北九州市スポーツ協会・公認スポーツ施設管理士養成講座
【日本スポーツ施設協会主催】
第16回公認スポーツ施設運営士養成講習会

第68回公認スポーツ施設管理士養成講習会(オンライン)の 開催要項を掲載
⽇程︓【オンライン講義視聴期間】令和3年10⽉8⽇(⾦)〜21⽇(⽊)
【資格認定試験】令和3年10⽉27⽇(水)・28日(木)
※どちらか1日を申込時に選択
※集合試験 試験会場︓国⽴オリンピック記念⻘少年総合センター (東京都渋⾕区)
申込期間︓令和3年7⽉27⽇(⽕) 13時00分〜8月24⽇(⽕) 正午【受付終了】
申込⽅法︓本講習会ページ(上記講習会名をクリック)の申込フォームからお⼿続きください。
開催要項

令和3年度公認スポーツプログラマー養成講習会(専門科目)の開催中止について
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、本年9月に予定していました標記講習会の開催を中止することといたしました。
ご参加予定の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。
主 催:公益財団法人 日本スポーツ施設協会(専門科目)

スポーツ救急手当資格等に関する暫定的取扱いについて(お知らせ)
令和3年8月1日より、スポーツ救急手当資格の暫定的取り扱いについてお知らせします。
引き続き、登録をされていない方は下記専用ページよりご登録もお願いします。
スポーツ救急資格認定事業の一時中断について
認定資格を保有されている方で、まだご登録をされていない方におかれましては、下記専用ページよりご登録くださいますようお願いいたします。
スポーツ救急手当認定資格保有者情報登録専用ページ
https://tokyo.jp-sfa.jp/register_add/

令和3年度スポーツ施設功労者表彰を掲載
本協会では、全国の体育・スポーツ施設で勤務する方の中から、一定の実績を残された方(団体)に対して表彰状又は感謝状を授与し、その功績を称えています。
本年度の表彰状及び感謝状の授与者を決定しました。

第3回・第4回スポーツファシリティーズ大賞のスポーツ庁長官賞、日本スポーツ施設協会会長賞の授与について
わが国における体育・スポーツ施設に関する優れた取組を行った者を表彰する「スポーツファシリティーズ大賞」(後援:スポーツ庁)について、令和3年6月29日に第3回、第4回のスポーツ庁長官賞を室伏スポーツ庁長官から、令和3年7月13日に第3回、第4回日本スポーツ施設協会会長賞を大東会長より授与されました。

■令和3年度木製床管理者養成講習会の開催中止について
令和3年8月6日(金)に開催を予定しておりました標題講習会につきましては、申込人数が定員に達しなかったため、今年度は標題講習会を中止することといたしました。
ご参加予定の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。
主 催:公益財団法人 日本スポーツ施設協会

令和3年度講習会開催情報を掲載

■2021年度「スポーツファシリティーズ保険」制度のご案内
※年度途中でもご加入いただけます。
スポーツ施設での事故により利用者が怪我をした場合に、施設所有者等が法律上の損害賠償責任を負うことにより被る損害に対応するための保険制度です。また、2020年度より「個人情報漏えい保険制度」についても当該保険制度にオプションで加わりました。
【2021年度】スポーツファシリティーズ保険制度のご案内(4月始期)
【2021年度】スポーツファシリティーズ保険制度のご案内(6月始期)


※(公財)日本スポーツ施設協会発行の請求書は電子公印となります。

お知らせ

全国公共スポーツ施設実態調査 調査結果報告書(速報版)の掲載
【調査概要】
主旨・目的:本調査は、今後の体育・スポーツ施設経営において重要なポイントとなり得る「育児期女性に優しいスポーツ施設の整備状況」及び「新型コロナウイルス感染症流行下における施設の運営状況」を把握することを目的に実施
調査対象施設:各都道府県体育(スポーツ)施設協会加入施設のうち、地方自治体が設置者となっている施設
調査期間:令和3年3月5日~3月18日
回答数:1,006施設
調査実施主体:公益財団法人日本スポーツ施設協会、亜細亜大学経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科 准教授 石黒えみ氏

指導者資格管理センター窓口の変更について
業務委託者変更に伴い、令和3年4月1日から上記窓口が変更になりました。
指導者資格管理センターの連絡先につきましては、公認指導者資格手続ページに記載しておりますので、ご確認をお願いいたします。

■「公認指導者情報共有サイト(スポーツコミュニティ広場)」(SCS)の運用終了について
標記サイトにつきましては、令和3年3月31日をもちまして運用を終了させていただきました。
なお、4月1日からは新サイト「公認指導者マイページ」から資格情報の閲覧や登録情報の変更、web研修の受講等ができます。
公認指導者マイページの利用について

公認指導者資格への移行手続きについて~資格移行期間終了~
2017(平成29)年4月1日より導入しました資格更新制(4年毎)に伴う移行手続き期間が2021(令和3)年3月31日をもって終了しました(トレーニング指導士については移行期間終了しています)。
未だ移行手続きをお済みでない方は1年間は資格「保留」となります。資格の保有継続をご希望の方は、下記ご案内に沿ってお手続きくださいますようお願いいたします。
【対象指導者資格】認定水泳指導管理士、認定体育施設管理士、認定体育施設運営士、認定上級体育施設管理士
公認指導者資格への移行更新(ご案内)

◆支援団体
・スポーツ安全協会
◆養成講座認定校
◆共催事業実施団体