全国公認スポーツプログラマー研究大会兼全国体育施設管理者研修会報告

令和2年度全国公認スポーツプログラマー研究大会兼全国体育施設管理者研修会が、令和2年12月11日(金)に、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)において開催されました。
講師は、昨年に引き続き株式会社R-body projectのテクニカルディレクター兼マネージャー  荒井 秀幸(あらい ひでゆき)氏をお迎えし、「生涯スポーツのためのコンディショニングトレーニング」をテーマに、午前は講演、午後は実習を行いご指導いただきました。
コロナ禍の中ではありましたが、全国から75名の参加者が講演に熱心に耳を傾け、体験型の実習で多くの気付きを習得されました。

■令和2年度全国公認スポーツプログラマー研究大会兼全国体育施設管理者研修会レポート
令和2年度レポート(18.6MB)

【参考】
開催要項 

令和2年度SP研究大会 講義風景 令和2年度SP研究大会 実習風景

■2019(令和元)年度全国公認スポーツプログラマー研究大会兼全国体育施設管理者研修会レポート
2019年度レポート(約14.0MB)  

■平成30年度全国公認スポーツプログラマー研究大会兼全国体育施設管理者研修会レポート
平成30年度レポート (約7.5MB) 

■平成29年度全国公認スポーツプログラマー研究大会兼全国体育施設管理者研修会レポート
平成29年度レポート (約3.7MB)